HOME しくみ スタンドアローン USB接続 偽造防止
グリッドスキャナー
偽造防止・真贋判別にも効果を発揮します
 

「見えないバーコード」は“嘘”をつきません

複製不可能

見えないバーコードの「ドットパターン」は、目では確認が出来ないうえにコピー機やスキャナーでは読み取ることも出来ませんので、複製が不可能です。つまり、「Gスキャナー」は従来の目的や用途とは別に、知的財産の保護として「偽造防止・真贋判別」でも力を発揮する技術なのです。

ドットパターン

不正流通防止

近年、コンピュータなど精密機器の高性能化に伴い、専門家でも見分け難いほど精巧なことから、「偽造品」の流出は留まることを知りません。その悪質な行為は危険なレベルに至っており、被害額は計り知れないほど莫大であると伺えます。
こうした危険レベルの「偽造行為」に、見えないバーコード「ドットパターン」と真贋チェッカーの役割を担う「Gスキャナー」を基に、極めてレベルの高い「偽造防止・真贋判別」を実現し、偽造行為に終止符を打ちたいと考えます。

多重防御策

「ドットパターン」は、紙以外に、金属やプラスティック等にも適応できます。付属材料・梱包材料のみならず、商品本体や各種部品等に「ドットパターン」が導入可能ですので、直接的な偽造防止、真贋判別が可能となります。実際に御社にて活用されている防止策等々の代替、または2重、3重の防御策としてご考慮いただければ幸いです。

Gスキャナー 音声出力タイプ(スタンドアローン) Gスキャナー マルチメディア出力タイプ
 

<< 最初のページにもどる

このページの上へ

Copyright(C) 2004 SUN ART Printing Co,.ltd. All Rights Reserved.